髪の老化予防|女性としていつまでも若く見られることの大切さ

あの頃はハリツヤもあってサラサラだった自慢の髪。
だけど、年齢を重ねると髪も肌と同じように老け、ツヤがなくなりボリュームダウンしてしまいます。
やがては抜け毛・薄毛で苦しむことになってしまいかねません。。。

そうならないためにも、一体いつ頃から「老け髪」になるのかや、どれだけ女性にとって予防が大切なことなのかについてをまとめました。

遅くても30代後半から女性の髪は老けてくる

私達女性の髪の毛、いつ頃から老けて見えるようになるか知っていますか?
答えはだいだい30代半ば、遅くても30代後半から、なんです。

20~30代前半まではツヤツヤでハリやボリュームもあった髪は、30代後半~40代頃からツヤがなくなり、ボリュームも気づかぬうちにだんだんとなくなってきます。

さらに40代になると(人によっては30代から?)、大きな悩みになるのが白髪!
そして白髪もより老けて見えるのが薄毛なんですが、薄毛は30代後半から徐々に進みます。
薄毛って60~70代で表れてくるものかと思っていたけど、そうではないんですね。
まずは新しく伸びる髪が細くなってくるのが始まりと言われていますので、髪の変化を捉える要素にできそう。

40代後半~50代では髪がぺしゃんこにボリュームダウンすることにより、分け目もより広く見えるようになってきます。
さらに髪は乾燥して傷みやすくもなるし、それによってうねりが出てきたり。
そんな状態で髪を長く伸ばしていると、なんだかバサバサして汚らしく見えちゃうんですよね。
髪の重さで髪が短い時よりも分け目が広く見えがちだし。

この年代になると、髪を伸ばしていられる人は少ないと思います。
顔の輪郭などが変わってくることも要因だけど、髪の老化も相俟って、長いとより老けて見えてしまいますからね。

そして、40代後半~50代と言えば更年期~閉経が来る辺りなので、髪の老化と言うものをより感じやすいんですよね。
確かに、出先などで若い子の髪と同世代くらいの人の髪を見比べるとツヤもハリもまったく違います。
「自分ではピンと来ないわ」と言う人も、身近な若い人との髪を比較をしてみると実感できるでしょう。

実際、私も頭のてっぺん、つむじのあたりがなんだか寂しくなって、髪のうねりが出てきました。
ドライヤーでブローをしても、ボリュームアップするのが一苦労。
元々髪が細いのでそのせいもあるけど、ボリュームダウンが気になり、髪を伸ばすと老けてみえるので、やはりベリーショートにしています。

老け髪で見た目も老けて見える芸能人の例

さて、前回の記事では40代以降の女性の薄毛の原因について書きました。
40代以降の薄毛の種類はびまん性脱毛症と女性男性型脱毛症(FAGA)の2種類ある、って話でしたよね。

そのびまん性脱毛症のわかりやすい例として、あの一世を風靡したアイドルを取り上げようと思います。
私もその髪を見て、びっくり!

そのアイドルとは、天地真理さん。

生え際の辺がスカスカした感じからすると、多分上から見たらびまん性脱毛症のような感じになっていると想像。
現在、天地真理さんは64歳だそうです。

でも、他のテレビで見る64歳やもっと上の年齢の女性とは見た目年齢がにすごく差が生じているように見えますよね。
例えば、天地真理さんと同い年の芸能人にはあき竹城さん、五輪真弓さん、山本リンダさんなどがいます。
ぱっと考えてみても、彼女たちは髪がフサフサしている印象ですよね。
失礼だけど、天地真理さんは70代以上に見えます…

テレビで活躍している芸能人は50代・60代以降も髪がフサフサ。
だから、それが普通だというイメージになっちゃいます。
そうなると、ふさふさの髪の芸能人が「標準」になって、まるで老けは社会自体が許さないかのよう…

天地真理さんの現状を見ても分かるように、髪の毛って見た目年齢をすごく左右します。
特に知らない人同士や久しぶりに誰かに会う時のぱっと見の印象って、すごく大事。

お肌よりも髪、若さの「最後の砦」と言っても大げさじゃないと思うんです。
お肌って近くで見ないとよくわからないけど、髪は遠くからもわかりやすいでしょ?

だからこそ、日頃の丁寧なケアは必須!
「そんなのやって来なかったわ…」と今心配になってしまった方も、これからちゃんとお手入れしていけばまだまだ大丈夫ですよ。

この先待っている50代・60代はまだまだ明るい希望にあふれてます。
子どもの手も離れて、仕事に趣味にとやりたいことがたくさんあるし、中には「人生で一番楽しい」と言う人生の先輩もたくさんいらっしゃいます。
そんな時に「老け」と言う現実で、出かける楽しさや同窓会、お友達と会うなど、楽しいはずの時間を過ごすという意味での「生活の質」、落としたくないと思いませんか?

老けは私達の希望を奪っていく。だからこそ、防ぐ!

自分が持つ自分自身のイメージは実年齢より10歳位若い、というか年齢なんかあんまり意識したことがないんですけど、考えてみたらみんなそうですよね?
私もどこか自分はまだまだ色んな意味でイケる!やれるぞ!って思っていたりします。
人には言えないですけど(笑)
年齢なんて誕生日を迎えた時や何か書類に年齢を書く時に、「あら、そう言えば私◯歳だったわ…」なんて自覚するくらい。

でも、他人から白髪や老眼など「老い」を指摘されたり、自分で鏡などで見て「老い」を実感・自覚することって、自分の中のイメージが老けている方に傾いて、実年齢に近づいていってしまうんですよね。
そうなると、なんだか心までも老けてしまいそう!!

「老い」は見たくないけど、でも見ないわけにもいかないから余計に辛い。
老けてる自分なんて自分で見るのも嫌なのに、人に見られるのはもっと嫌だから外に出たくなくなります。

でも、まだまだ色々なことに積極的にチャレンジしたいと思っていたはず。
「老い」のせいで、そういう前向きな気持ちがなくなっていってしまうなんて…

気持ちは若いと思っているのに、見た目と心がちぐはぐなのはすごく苦しいし、辛いし、怖いことですね。

そうならないためにも、やっぱり他人から若いと言われるように外見的な若さを保つことって、自分を維持する上でもとても大切だと私は思っています。
中には他人からの「若い」と言う声なんていらない!なんて言う人もいるかもしれません。
でもせめて自己満足で良いから、心健やかに過ごすために丁寧に肌と同じように髪もエイジングケアしてみましょうよ!

「心と身体は表裏一体」というのはアンチエイジングにも言えることだと思っています。
身体が変われば心も晴れやかになりますよ!


「オンナはいくつになっても可愛らしく若く見られたい」がホンネでしょ?
それにはまず第一印象を決める老け髪を予防するのが、いちばん早いエイジングケアなの。
じゃ、どうしていったらいいか?次回からご案内していきますのでお楽しみに~♪

女性育毛剤ランキング内、人気の記事トップ3!

薬用ハリモアの口コミ

30代後半~40代前半女性に人気!スプレータイプで使いすぎを防げます。成分も含めて徹底レビュー!

ベルタ育毛剤の口コミ

秋野暢子さんも愛用するベルタ育毛剤。育毛剤に加え頭皮クレンジングのレビューもありますよ!

マイナチュレの口コミ

女性用育毛剤の王道!動物性成分なしの無添加育毛剤です。レビューや他育毛剤との比較もアリ!