鉄欠乏性貧血と抜け毛~抜け毛との関係からチェック方法・改善策まで

83974a793f4a1f1a3405a4e71ac36f9a_s

女性にとって大きな悩みになるのが髪の毛です。
白髪や髪質の変化だけでなく抜け毛も女性にとって非常に大きな問題で、髪の毛のボリュームに変化を感じ心配している方も多いかと思います。

実はこの抜け毛と鉄欠乏性貧血に密接な関係があると言われていて、女性にとって貧血と抜け毛の関係は見過ごせない大切な問題なのです。
貧血の90%を占める鉄欠乏性貧血と抜け毛についてしっかりと知識をつけましょう。

 

鉄欠乏性貧血と抜け毛って、一体どんな関係があるの?

貧血というのは特定の病気ではなく症状として現れた血液の異常を表す言葉です。
血液中のヘモグロビンの濃度がなんらかの原因で低下した病態で、女性の場合では12g/dl以下のヘモグロビン値になると貧血と定義されています。
抹消の血液からヘモグロビンが不足する原因は様々ですが、一般的な原因としてはヘム鉄の減少が挙げられます。

貧血の90%を占めている鉄欠乏性貧血では赤血球の中にあるヘモグロビンの生産量が低下してしまい、ヘム鉄が不足しています。
このため赤血球がヘモグロビンをあまり含まずに、小さくなってしまう事が原因で、一般的に小球性低色素性貧血といわれている病態になってしまいます。
鉄分が不足し、ヘモグロビンが不足した状態では全身に様々な異常が出てしまい、慢性的な酸素の不足による症状が全身に様々な形で現れてきます。

この全身の症状の一つとして髪の毛の異常があります。
髪の毛の根元には毛根という構造があり、この部分に毛乳頭という丸まった構造を作っています。

この毛乳頭内には毛を作り出すための毛母細胞という細胞があり、酸素不足によりこれらの細胞の働きが低下してしまい、細胞分裂ができなくなる事でやがて髪の毛の数が徐々に減少してしまうのです。
髪の毛を作る細胞はケラチンというタンパク質を常に作っていて、非常に多くの酸素とエネルギーを消費しながら髪の毛を作り出しています。

このため、鉄分を含んだ食品や鉄剤を有効活用して、こまめに鉄分を取る事で貧血を未然に防ぐ事が大切です。

 

自分が鉄分不足かどうか、4種のチェック方法を試してみよう!

鉄分不足かどうか診断を下すのは時として難しい場合があります。
どのようなチェック方法があるのか、把握しておくと役立ちます。

1・下まぶたや爪で判断できる身体症状

鉄欠乏性貧血は幾つかの段階に分かれているのですが、症状が進行する事でめまい・易疲労感・倦怠感などの症状や、爪が曲がってしまうスプーン状爪などが現れてきます。

また、瞼の表面の眼瞼結膜が真っ白になってしまう事で症状の判断ができるので、下の瞼を引っ張ってみて鏡で確認すると簡単なセルフチェックができるかもしれません。

 

2・健康診断の結果をチェックしてみる

健康診断の注目点は検査の内容によって異なってきます。
血液検査を含む場合には血液検査の結果を参考に判断する事が必要ですし、医師と相談もできる場合には医師に貧血の疑いがあるかどうかを質問しましょう。

血液検査ではヘモグロビン値や赤血球の数に注目すると分かりやすいかもしれません。
血液検査の結果には異常な数値の目安が書かれているので、ヘモグロビン値が基準値(検査機関によって微妙に異なる)よりも低い場合には鉄欠乏性貧血を疑う事ができます。

 

3・健診がない人は、内科で血液検査を

内科での診断を受ける場合には血液検査が必要です。
病院ではヘモグロビン値だけでなく血小板減少の有無などの重要な出血要素の確認もできるので、非常に正確な診断を受ける事ができます。

病院で検査を受ける場合には生理の時の経血量が多い月経過多の場合には注意が必要です。
生理による血液の不足が原因の場合には婦人科の医師による治療が必要になるので、貧血を疑った場合には生理の異常の有無を医師に伝えるようにしましょう。

 

4・上記3つに当てはまらなかった人も要注意!潜在性鉄欠乏症の可能性も

身体から鉄分が不足しているにもかかわらず身体に鉄欠乏性貧血の症状が出ていない事があります。
これを潜在性鉄欠乏症といって、鉄欠乏性貧血の予備軍と捉える事ができます。鉄分は食事を通じて身体に取り込まれるのですが、この時に血清にあるフェリチンというタンパク質が重要な働きをします。
血清中のフェリチンは鉄と結合して体内に鉄分をためておくタンパク質で、血液中に血清鉄という状態で鉄分を蓄えておきます。

潜在性鉄欠乏症では鉄分が徐々に不足し始めた段階なので、血清鉄中の鉄分を放出する事で身体の鉄分不足を補っている病態です。
今後さらに鉄分不足が続き、血色素量の減少が続く事で貧血の症状が現れてきます。

 

鉄分不足による抜け毛を減らすために自分ができる改善策は「食事」

鉄欠乏性貧血の予防・改善には食事が非常に重要です。

中でも、鉄分を食事から摂取することが大切になってきます。
鉄分が多く含まれる食品鉄の吸収を促進してくれる食品逆に吸収を阻害してしまう食品、この3種類の食品について、知識を持っておきましょう。

さらにプラスして、最後に育毛の手助けをしてくれる成分や食品も掲載しています。
ぜひこちらも一緒に食べることをおすすめします。

 

鉄分が多く含まれる食品

鉄分を多く含む食品はレバー・ほうれん草・しじみなどの動物性食品です。
筋肉や肝臓は特に鉄分を多く含むので、これらの食品を多く含む食事を続けると鉄欠乏性貧血を防ぐ事ができます。

 

鉄分が吸収を阻害する成分や食品

鉄分の吸収を妨げるのは実はお茶とコーヒーです。
緑茶やコーヒーにはタンニンという渋みの成分が入っていて、このタンニンが鉄分と結合してしまいます。
タンニンと結合したタンニン鉄はなかなか腸管から吸収されないので鉄欠乏性貧血の方は食事に気を使う事が大切です。

 

鉄分が吸収を促進する成分や食品

鉄分の吸収率を向上させ、吸収を促進する成分の代表はビタミンCです。
ビタミンCは生の果物や生野菜などの植物性食品に豊富に含まれているので、毎日の食生活に取り入れると効果的です。

ビタミンCは水溶性ビタミンと言ってサプリメントなどで多く摂取したとしても尿から排泄されてしまいます。
そのため、ビタミンCの過剰摂取に陥る事はあまりないので、上限量をあまり気にせず、サプリメントと食品をうまく活用して推奨摂取量である1日100mgを達成できるように適切な食生活を心がけましょう。

 

育毛を手助けする成分

髪の毛を育てたり、発毛を促すには実はミネラルが非常に重要です。
無理なダイエットをしてしまうと栄養バランスが崩れ身体の中のミネラルが不足し、体内の化学反応を調整する酵素がうまく働けなくなってしまいます。
頭皮の異常や枝毛、髪の毛のパサつきを感じた場合にはミネラルに注意すると髪の毛の質が改善してきます。

特に注意したいミネラルは亜鉛で、亜鉛の含有量が高い食品はカキなどの貝類なので、クラムチャウダーやカキフライなどの貝類を摂取する事が大切です。
最近では育毛サプリメントの中に亜鉛を含むものもあるので、うまく活用すると亜鉛不足を補う事ができます。

数ある女性の育毛サプリの中では、「アドカペリ」がおすすめです。
亜鉛と言ったミネラル成分の他、髪を構成するアミノ酸18種すべてを配合しています。
アドカペリの詳しいページはこちら

 

何をしても抜け毛の量が減らない場合は、女性専門病院の頭髪外来へ相談することをおすすめ

何をしても抜け毛が改善しない場合には女性専門の病院に相談する事で改善が見込めるかもしれません。
円形脱毛症や慢性休止期脱毛症などの治療は貧血の治療だけでなく専門家による治療が必要になります。

有名な女性専門の頭髪外来と言えば、AACクリニック銀座東京ビューティークリニックです。

AACクリニック銀座は、スカルプDでおなじみ、予防医学のアンファーのCMに医師の方々が出演していることで一時話題を呼びました。
大阪や名古屋、福岡など主要都市にもクリニックがあります。
AACクリニック銀座などヘアメディカルグループの詳細はこちら

 

東京ビューティークリニックは、北海道から沖縄まで、全国に提携院がありますので、関東以外の方も行きやすいのではないでしょうか。
2016年8月現在は、初診料(5,000円)血液検査費(2万円)が無料になるキャンペーンも行っています。

また、3ヶ月服用した女性の70%の薄毛が治ると言うデータのある内服薬、パントガールがお安いのもこちらのクリニックです。
共立美容外科や湘南美容外科などでは1ヶ月分で1万円以上するのですが、東京ビューティークリニックは初回7,000円、2回目以降は8,000円で処方してもらうことができます。
東京ビューティークリニックの詳細はこちら

どちらも髪の悩みや治療についての相談は無料ですので、是非相談をしてみてくださいね。

女性育毛剤ランキング内、人気の記事トップ3!

薬用ハリモアの口コミ

30代後半~40代前半女性に人気!スプレータイプで使いすぎを防げます。成分も含めて徹底レビュー!

ベルタ育毛剤の口コミ

秋野暢子さんも愛用するベルタ育毛剤。育毛剤に加え頭皮クレンジングのレビューもありますよ!

マイナチュレの口コミ

女性用育毛剤の王道!動物性成分なしの無添加育毛剤です。レビューや他育毛剤との比較もアリ!