マユライズ~40代女性にこそおすすめの眉毛用育毛剤~

a02c155ed149c65d6eaa7633f02c7e8c_s

アラフォーを過ぎると、服と同じようにメイクまで「自分に合わないな…」と感じるようになってきませんか?

ファンデーション選びももちろん大事ですが、40代は自まゆを活かした眉メイクが大切!
まゆ毛が見た目年齢を左右すると言っても過言ではないんですよね。

でも、若い時の流行りで抜き続けた結果、すっぴん眉毛が貧相な状態の女性、かなり多いですよね…
最近は太眉ブームも来ているし、まゆ毛エクステやアイブロウで書くのではなく、どうにか自まゆで勝負していきたいものです。

そんなあなたにおすすめするのが、まゆ毛用育毛剤「マユライズ」。

肌にやさしいたまごと植物の成分をたっぷり配合した「マユライズ」は、初回500円で購入できて4ヶ月間の全額返金保証も付く、買いやすいまゆ毛用育毛剤なんです。
このマユライズの特徴や他眉毛育毛剤との違いをまとめてみました。

マユライズって、どんなまゆ毛用育毛剤?注目成分を5つに分けて紹介!

眉って目に近いから、刺激のある成分だと使うのがコワいし、副作用があるのもコワい!
それに眉の悩みは薄くなっている場所がそれぞれだとか薄さの程度など個人差が大きいです。
そこで誰にも使え、お悩みに沿ったやさしい成分をご紹介しますね。

1.女性用育毛剤にも配合される2つの血行促進成分

まずは血行促進や代謝促進作用で有名なオタネニンジンエキスですが、まゆ毛の元となる毛乳頭に働きかけて、栄養がしっかり行きわたるようにサポートしてくれます。
それから多くの化粧品などに含まれているグリチルリチン酸も配合されていますが、これは消炎作用の他にも栄養を行きわたらせる効果もあると言われています。

まゆ毛の太さを調整しようとして抜くことを繰り返してしまっているとまゆ毛の元である毛乳頭が弱ってしまい、埋没毛となってしまいます。
人間もそうですが、弱っている状態を元気にするためには「栄養」が必要ですよね?
その大切な栄養を毛乳頭に届けるのがオタネニンジンエキスとグリチルリチン酸なのです。
このオタネニンジンエキス、グリチルリチン酸は多くの女性育毛剤にも配合されている成分なのです。
つまり抜け毛対策や育毛などになくてはならない重要な成分と言えます。

2.毛の成長に必要な全18種のアミノ酸がすべて含まれる加水分解卵殻膜

ゆで玉子を作った時にたまごにくっついている薄い膜、これが卵殻膜です。
この膜は卵を守るだけではなく、卵から雛の体を作るための大事な役割があり、この膜のおかげで雛は親から栄養を与えられなくても雛になれるのです。
元気のないまゆ毛にとって成長に大切なアミノ酸18種類すべてが含まれ、映やし、うるおいを与え、乾燥からの肌荒れ防止も期待できちゃうのです。
その卵殻膜の専門家であり、そのチカラに着目した美容系総合カンパニーと言えばアルマードですよね。
アルマードはサプリメントからヘアケアまで卵殻膜を全商品に使用したブランドがあるくらいなので、その効果は立証されていると言っても過言ではないと思います。
→アルマード(アドカペリ)について書いた記事はこちら

3.まゆ毛のハリ・コシをアップする3種の成分

弱くなってしまったまゆ毛にチカラを!
マユライズは、これから生えるまゆ毛だけでなく、今あるまゆ毛の1本1本にもハリ・コシを与える美容成分が3種類も入っています!
詳しく紹介しますね!

ビワ葉エキス

薄くなってしまったまゆ毛を増やすのはもちろん、細くなってしまったまゆ毛を1本1本しっかりとさせることが大事です。
ビワ葉エキスは今あるまゆ毛にハリやコシを与えて、すっぴんでも凛とした印象に。

ビワ葉エキスはまつ毛美容液にも配合されていますが、女性用育毛剤マイナチュレやハリモアなど育毛剤にも使用されていて、髪にハリコシがでたと効果を実感している人も多いんですって。

加水分解ケラチン

植物エキスの力ももちろん必要ですが、毛はタンパク質でできているので、羊毛が原料となっているケラチンはとてもまゆ毛になじみやすく、ハリコシをアップさせる効果も期待されています。
なので、ハリコシアップ系のシャンプーやトリートメントによく配合されて、うぶ毛もしっかりしてきます。
例えばハリコシアップ効果の人気でメーカー欠品にまでなったBOTANISTシリーズなど。

ビオチノイルトリペプチド-1

あまり聞き慣れない成分ですが、アイラッシュエクセレンスVEGFやリッチロングアイラッシュなど、まつ毛美容液によく配合されている成分です。
ビオチノはビタミンB群に分類される水溶性ビタミンの一種ビオチンのことでペプチドと結合して、まゆ毛にハリとコシを与えてくれます。
細くなってしまったまゆ毛をしっかりとケアし、徐々に細眉のコンプレックスから解放してくれそうです。

4.まゆ毛のハリ・コシだけでなくツヤも与えるパンテノール

パンテノールもビタミンB群に分類される水溶線のビタミンの一種でプロビタミンと呼ばれています。
お肌をなめらかにする効果、ハリ・コシとツヤも与えてくれますので、よりイキイキとした美眉に。
アヴァンセラッシュセラムEXなど口コミ評価が高いまつ毛美容液や、レフィーネナノビア、リリィジュ、Wアプローチヘアプログラムなどの女性用育毛剤にも配合されています。
→レフィーネナノビアについてまとめた記事はこちら
→リリィジュについてまとめた記事はこちら
→Wアプローチヘアプログラムについてまとめた記事はこちら

5.漢方としても使用されている女性にやさしい11の植物エキス

オタネニンジンとビワ葉を含めて11種、グリチルリチン酸、褐藻エキス、ノイバラ果実エキス、シャクヤク根エキス
ワレモコウエキス、トウキ根エキス、アロエフェロックス葉エキス、マグワ根皮エキス、クララ根エキス
これらは漢方としても使用される成分です。
漢方は効き目が穏やかで副作用が少ないです。
特に目の近くで使うものなので刺激的な成分が配合されていたらコワいので、漢方として使用されるやさしい成分が使われるのは嬉しいですよね。

ワレモコウエキスは育毛剤にも使用されて発毛促進に期待が寄せられていますし、トウキ根エキスは天然の白髪染と呼ばれています。
またクララ根エキスは血行促進、毛根細胞活性化、抗菌、殺菌、フケかゆみを抑える効果もあると言われています。
これらの成分が弱く、細くなってきた、またもう無くなってしまったと思われる毛根に働きかけてまゆ毛を元気にして、敏感肌の人も安心して使えます。
まさに私たちの欲しかった眉毛専用美容液です。

マユライズと他のまゆ毛用育毛剤との3つの違い

実はまゆ毛用の育毛剤は他にもあるんです。 どんな成分が使われているか比較してみましょう。

1.成分の違いは「卵角膜」と「植物エキス」

2016年現在、まゆ毛育毛剤ジャンルの商品は、スカルプDボーテピュアフリーアイブロウ、ミクロゲンパスタ、ペレウスがあります。
これらの商品にはマユライズに配合されている卵角膜エキスと漢方でも使われている植物エキスは使用されていません。

ミクロゲンパスタ、ペレウスは男性ホルモンが主成分で、アンファーから発売されているスカルプDはオタネニンジンやグリチルリチン酸、ケラチンはマユライズと同じなんですが、着色料が入っています。
スカルプDボーテピュアフリーアイブロウは商品名の通り、アイブロウ効果もあると言うことで着色料が配合されているのですが、原料が酸化鉄です。
酸化鉄はファンデーションなどに配合されているので、安心と言えば安心ですが、「まゆ毛のケア」として使用するのに着色料が入っていると言うのは、色素沈着の原因になったりしないかが少し心配になります。

こうして成分を見ていくと、とにかくまゆ毛にも肌にもやさしいまゆ毛育毛剤はマユライズなのではないかと思います。

2.まゆ毛への塗りやすさを考えて、ブラシは毛先の細かいリップグロスのようなタイプ

マユライズはリップグロスのようなチップで、毛先が短く先がとがるような形状なので、理想のまゆ毛の形にそって塗りやすく、たっぷり1回でつけられます。
他のまゆ毛用育毛剤であるミクロゲンパスタはチューブタイプ。
なので指についてしまうし、注意書きに「使用後は必ず手を洗うこと」と記載されているので、付ける度にちゃんと手を洗わないといけません。
スカルプDボーテピュアフリーアイブロウ、ぺレウスは細筆タイプなので、何回もまゆに合わせて塗らないといけません。

3.マユライズには男性ホルモンが入っていないのでまつ毛にも使えて妊娠・授乳中も安心

ミクロゲンパスタやペレウスと言った第一類医薬品のまゆ毛用育毛剤の主成分はメチルテストステロンという男性ホルモンで薬局でしか購入できません。
どうして男性ホルモンが使われているかというとまゆ毛は男性ホルモンが作用し生えると言われているため、その作用を利用しているんだそう。
男性ホルモンが配合されているため妊娠、授乳中の女性は使用できません。
また男性ホルモンの作用ではなく女性ホルモンの作用で生える髪の毛、まつげには逆効果なので使用してはいけないと説明書にも記載されているんですよ。

マユライズは分類的に化粧品なので、男性ホルモンは入っていません。
まつ毛にも安心して使用することができるし、1本でまゆ毛とまつ毛の両方のケアができちゃうスグレモノなんです!
それに植物エキス中心の処方なので妊娠、授乳中の方でも安心して使える美容商品なんです!

マユライズは、公式サイトのみでの販売。今なら初回500円で購入できる!

安心して使え、まゆ毛とまつ毛のケアができちゃうマユライズは公式サイトでのみの販売です。
通常購入より定期コースが断然お得。
通常1ヶ月分8,980円ですが、定期コースなら今初回なんと980円で購入できます。

さらにクレジットカード決済なら初回なんとなんと980円→500円になるんです!
定期コースなので、2回目以降は33%OFFの5,980円(送料は無料)

まゆ毛も髪の毛と同じように使ってすぐ生える訳ではないので、1ヶ月使用しただけでは効果が実感できません。
なので、しっかり効果を実感するために定期購入は4回続けることが条件になります。
ただ、驚きの120日間の返金保証がついていますので、もし効果が実感できない、肌に合わない場合はお金を返していただけますので安心ですね!
お支払い方法は代引き・クレジット・NP後払いからお選びいただけます。
公式サイトの下の方にも買い方は詳しく書いてありますので、見てみてくださいね。

→初回500円の眉毛育毛剤【マユライズ】の詳細はこちら

女性育毛剤ランキング内、人気の記事トップ3!

薬用ハリモアの口コミ

30代後半~40代前半女性に人気!スプレータイプで使いすぎを防げます。成分も含めて徹底レビュー!

ベルタ育毛剤の口コミ

秋野暢子さんも愛用するベルタ育毛剤。育毛剤に加え頭皮クレンジングのレビューもありますよ!

マイナチュレの口コミ

女性用育毛剤の王道!動物性成分なしの無添加育毛剤です。レビューや他育毛剤との比較もアリ!