資生堂の育毛剤に配合されているアデノシンって一体どんな成分?

DNA

アデノシンとは資生堂のバイオサイエンスから生まれた成分で、有効成分として認められた発毛促進成分。
アデノシンって実はヒトの体内にある物質なんですって!
ということは、安心な成分でいち早く作用するということで効果の実感も早くなりそう?!
じっくり期待の成分を解説していきますよ~~!!

そもそもアデノシンとは一体何者?!

以前からアデノシンは人の体内に存在する物質であるのは広く知られていました。
それは生物の設計図、DNA(遺伝子)の構成成分である核酸の一種です。
そのメカニズムを資生堂のバイオサイエンスが世界で初めて育毛有効成分として実用化したのです。

その有効成分アデノシンは頭皮にも存在しているんです!
で、頭皮で何をしているのかと言うと、頭皮で育毛や血行促進の役割を果たしています。
アデノシンは体内での分解が早く、速やかに作用する性質があります。

ということは、つけると効果が早く実感できるかも?!
体内にある物質が有効成分なので、安心できて効果も期待できる、って言うことですね!

アデノシンはどんな効果・効能があるの?

アデノシンの効果・効能

頭皮にそんな働きのある物質があるなんて驚きですね。
アデノシンの働きをもう少し具体的に解説すると・・・

1.毛母細胞の中にある発毛を促進させるFGF-7という因子の生産を高めて、発毛を促します。
2.毛母細胞が活発化するので毛髪の成長期間を長くします。
3.血行促進作用で頭皮を柔らかくしていきます。

発毛できるように細胞を活発にして、しっかり髪を保持する。
そして血行が滞っていると、髪が育っていく栄養や酸素が充分に届かないので血行促進。
元々頭皮に存在している物質なんですから、育毛要素、完璧です!

発毛因子FGF-7は女性の髪にどんな効果をもたらしてくれるの?

FGF-7の効果

もう~~!アデノシンやらFGF-7やらワケわかんない!だからどう効果があるの~~?

はい、つまりこういうことなんです・・・

年齢を重ねてくると、女性ホルモンの低下、生活環境、ストレス、睡眠不足、紫外線の影響などで発毛から抜け落ちてまた発毛していくヘアサイクルが乱れてきます。
本来なら5~6年ある髪の寿命が、1年はおろか数か月で抜けてしまうこともあり、その場合は次に生えてくるまで相当の時間が必要になります。
また髪が細くなる、うねるなどの悩みも同じような原因から発生するんです。
根本から髪を活性していかないと、生活環境を改善や頭皮環境を整えるだけの育毛剤では、時間がかかり過ぎてしまいます。
そこで!
発毛因子FGF-7を活性化することで、髪の元から元気にしていく、まさに根本へのアプローチが大事なんですよね。
簡単に言うと、アデノシンは「毛根の元気の素」ということなんです!!

資生堂独自の有効成分アデノシンを配合した女性用育毛剤はこちら

大手の資生堂だからこそできたバイオテクノロジーで生まれたアデノシン。
高い技術に裏付けされた効果をぜひ体感してみたいですね。
でも高価そうで私には手が出ない・・・
いえいえ、さすが資生堂!手軽にドラックストアやネットショップで買えるものから、お悩みに応じてサロン用、クリニック専用まで選べるんですよ!
別のページでそれぞれの商品のご紹介をしていますので、ご購入の参考にしてみてくださいね!

資生堂の女性育毛剤をまとめたページはこちらからどうぞ

女性育毛剤ランキング内、人気の記事トップ3!

薬用ハリモアの口コミ

30代後半~40代前半女性に人気!スプレータイプで使いすぎを防げます。成分も含めて徹底レビュー!

ベルタ育毛剤の口コミ

秋野暢子さんも愛用するベルタ育毛剤。育毛剤に加え頭皮クレンジングのレビューもありますよ!

マイナチュレの口コミ

女性用育毛剤の王道!動物性成分なしの無添加育毛剤です。レビューや他育毛剤との比較もアリ!