40代女性の約8割が薄毛予備軍?!その理由とは|まだヘアケアに気を配っていない40代女性へ

「薄毛」と「冷え」

40代後半から妙に体の冷えを感じるようになりました。
若い頃には、そんなに冷えって感じていなかったような気がするんですが。
「薄毛」と「冷え」は関係ないような感じもしますが、実は大アリなんです。
まずはどんなことが原因で体が冷えてしまうのか、ちょっと見てみましょう。

冷えの原因1 自律神経が上手く機能していない

自律神経は「交感神経」と「副交感神経」という2つの神経がありまして、体の内外のストレスから体を守る役割があります。
現代のようにストレスの多い生活が続くと、交感神経がやたらに頑張らなきゃと働いてしまうんです。
そうなると血管が収縮してしまい、血の巡りが悪くなって「冷え」が生じるわけです。
リラックスして体をゆるめてあげないと、血の巡りが悪いままになってしまいますね。

冷えの原因2 冷たいものを良く食べている

冷たい飲み物

以前はどこかランチに行くと、冬は温かい飲み物しかありませんでしたが、最近はいつどこでも冷たい飲み物が飲めますよね。
それに流通や農業の技術が進歩して、冬でもトマトやきゅうりなど夏野菜が手に入ります。
ダイエットしてるから、と言って生野菜のサラダばかり食べてませんか?
夏はクーラーが効いているところで冷たい飲み物や冷やし中華などの冷えた食事を摂りがちです。
けっこう一年中体が冷え続けているのかもしれませんね。

冷えの原因3 筋肉が少ない

ストレッチ

筋肉には体を動かすほかに体の熱を発生させるという役割があるんですよ。
女性は男性に比べて筋肉量が少ないので、より冷えやすいんですよね。
もともと筋肉量が少ないのに運動不足やダイエットなどで筋肉を落としてしまうと、熱を発生させるシステムを失ってしまうことになります。
また脂肪がついていると、冷えたら元に戻りづらい性質があるため、余計に体を冷やしてしまいます。
ちょっとしたストレッチでも筋肉は増えるそうですので、手を休めて体を伸ばしてみましょう!

冷えの原因4 怒りっぽい

「もう! 何度言ったらわかるよ!」なんて何度も怒っていませんか?
怒りも冷えの一因でした。
怒りは筋肉を収縮させます。 筋肉が縮んでしまうと血管に流れる血液を止めてしまうんです。
血液の流れが止まってしまうと、温かい血は巡ることができず体の冷えに繋がります。
怒るとよく「頭に血が上る」って言いますが、脳にも血が行かなくなるそうです。
ゆっくりと深呼吸を5~10回してみてください。
長い呼吸は、高ぶった交感神経の代わりに副交感神経を呼び覚まします。

冷えの原因5 ミネラルやビタミンが足りていない

バランスの取れた食事

体温を上げるためには、ブドウ糖を変化させないといけないんですが、それにはビタミンやミネラルが必要になります。
ビタミンやミネラルが不足してしまうと、食べ物からエネルギー変換できなくなり、体温が上がらず体が冷えてしまうのです。
ファストフードや加工食品は、たんぱく質や脂肪、糖分が多く含まれますが、ビタミンやミネラルは少ないです。
また極端に食事を控えるダイエットは言わずもがなですね。
バランスの取れた食事をきちんと摂るって大切なことなんですね!

いかがでしたか?
これを機に、冷え性を少しでも改善する努力をしてみると、薄毛予防にも繋がって一石二鳥ですね(^^)v
これから暖かくなりますし、私は運動を意識してみようと思っています。

女性育毛剤ランキング内、人気の記事トップ3!

薬用ハリモアの口コミ

30代後半~40代前半女性に人気!スプレータイプで使いすぎを防げます。成分も含めて徹底レビュー!

ベルタ育毛剤の口コミ

秋野暢子さんも愛用するベルタ育毛剤。育毛剤に加え頭皮クレンジングのレビューもありますよ!

マイナチュレの口コミ

女性用育毛剤の王道!動物性成分なしの無添加育毛剤です。レビューや他育毛剤との比較もアリ!