女性の場合、育毛剤っていつまで使い続ければいいの?|髪のボリュームに悩む40代・50代女性へ

育毛剤は6ヶ月使えば結果が出てきて、最低でも1年ぐらいは使い続けたほうがいいようです。
ですが、早いと1ヶ月くらいで抜け毛が減ったという人もいるみたい。
この違いはどこから来るのでしょう?
髪や頭皮の環境をを良くするヒケツとは?

まずは髪の生え変わるサイクルについて知ろう

髪の一生は、毛根の中で髪の元に細胞ができて、頭皮に表れます。
それから成長期4~6年の成長期に入ります。
その後退行期、2~3ヶ月の休止期を経て、頭皮から抜け落ちていきます。
何らかの原因でこのサイクルが乱れ、成長途中の髪が抜けてしまい、新しい髪の成長が追いつかず「薄毛」になります。

できるだけ早く今の薄毛から脱したいなら、育毛剤だけに頼らないこと

育毛剤は抜け毛予防とか育毛成分が入っているから、抜けなくなるのは当たり前。
土壌である頭皮の改善も同時進行させたほうが早く結果が出るのよね。

その1 食べ物

栄養バランスの良い食事を摂っていますか?
抜け毛や薄毛対策にはまず栄養が大切。
ビタミンB群、ビタミンCやビタミンE、亜鉛などのミネラルも髪に良い栄養です。
頭皮って栄養が回ってくるのがいちばん後のほうなので、充分に摂らないと頭皮まで栄養が届かないんですよね。
なので、しっかり栄養を摂りたいですね。

その2 サプリメント

食事から栄養と摂るのはわかってる。
だけど、なかなか難しいときもありますね。
そういうときはサプリメントの助けを借りましょう。
手軽に定量の栄養補給ができるので、しっかり頭皮まで栄養が届きます。
特に50代を越えると摂る栄養より出ていく栄養のほうが多くなってしまうので、食事だけで栄養を摂るのは大変!
摂取カロリーなど総合的に考えたら、サプリメントって必要ですね。

その3 頭皮の紫外線対策

紫外線をそのまま頭皮に受けていたら、毛根にダメージを与えてしまいます!
日焼け止めを塗るのもいいようですが、つけたらしっかりシャンプーで洗い流してくださいね。
日焼け防止には帽子がいちばん手軽です!

その4 シャンプーの見直し

シャンプーって驚くほど種類が出ていますが、抜け毛や薄毛には頭皮にやさしいシャンプーを選びましょう。
石油系のシャンプーは安価ですが、洗浄力が強すぎて頭皮を乾燥させてしまいます。
またシリコン入りのシャンプーは毛穴を詰まらせると言われているので、ノンシリコンのシャンプーがおススメ!
インバスまたはアウトバストリートメントを使うと頭皮にも髪にも負担がかからず、指通りなめらか~~な髪に仕上がりますよ。

その5 白髪染めの見直し

刺激の強い白髪染めは強い薬剤を使っているため、髪や頭皮に大きな負担になります。
そうなると髪が抜けやすくなってしまい、せっかく食事など気をつけていても元の木阿弥に。
今、刺激の少ない白髪染めも多く出てきていますよ。

その6 少しずつでも運動をする

冷え性や運動不足などで血流が滞っていると頭皮まで栄養がなかなか届かないんです。
激しい運動をしなくても、ちょっとしたストレッチやラジオ体操などでもグッド。
気分転換にもなって、体もすっきりしますよ~~!!

どうでしょう?
あ、これ見落としてたわ…
なんてものもあるかもしれません。

それを踏まえて、最低でも1年間、育毛剤とその他のケアを一緒にがんばっていきましょう!

女性育毛剤ランキング内、人気の記事トップ3!

薬用ハリモアの口コミ

30代後半~40代前半女性に人気!スプレータイプで使いすぎを防げます。成分も含めて徹底レビュー!

ベルタ育毛剤の口コミ

秋野暢子さんも愛用するベルタ育毛剤。育毛剤に加え頭皮クレンジングのレビューもありますよ!

マイナチュレの口コミ

女性用育毛剤の王道!動物性成分なしの無添加育毛剤です。レビューや他育毛剤との比較もアリ!